Press "Enter" to skip to content

専門家にSOS!「こんなとき、どうすればいい!?」駐在生活の悩みを軽くする15のことば⑫

【お悩みパートC 医療・食のこと】

家族の健康に直接関わることだから、神経質になってしまう

海外での病院通い、飲料水や食品の安全性、食生活と栄養面。家族揃って健康でいたいからこそ気になる3種類のお悩みをチェック。

医療・食のこと②

これは…大丈夫かな…?飲料水や食品の安全性が気になる

これは…大丈夫かな…?飲料水や食品の安全性が気になる安全・安心と言われる日本のものをずっと口にしていた身としては「海外の飲料水や食品は大丈夫かな?」と気になってしまう。でも飲んだり食べたりしていかねば、その地で暮らしてはいけないし…。

山本優

海外危機管理コンサルタント
山本優氏のことば

現地の人が平気な顔をして食べているからといって、安全だという証拠にはなりません。信頼できるもののみを口にしてください。

食中毒の脅威は日々の生活と隣り合わせ

「衛生管理の行き届かない国では飲料水や食品の品質を十分に警戒する必要が。

少々値段が高くても品質の安定したブランドのミネラルウォーターを飲料・調理用に使用し、信頼性の高いスーパーなどで食品を購入するのが基本的な考え方です」と山本氏。

根拠のないイメージでの判断はせず、客観的データに基づいた安全対策が必須だという。

お話を伺った方

海外危機管理コンサルタント 山本優氏

企業の駐在員としてメキシコおよびカナダでの長期駐在を経験。帰任後は海外人事にて、海外危機管理の仕組みの構築などに携わる。それらの経験を活かし、現在は「海外生活株式会社」専任のコンサルタントとして活動しながら、中小企業の海外人事の相談にも対応している。

Copyright © 2008 - 2018 帰国便利帳 All Rights Reserved.