Press "Enter" to skip to content

算数検定&数学検定の問題を解いてみよう!親子でチャレンジ③

Question1 算数検定10級(小学校2年生が多く受検)で出題

ゆきこさんの小学校の2年生は男子が42人、女子が39人です。つぎのもんだいに答えましょう。

❶男子と女子は、合わせて何人ですか。しきと答えを書きましょう。(表現技能)

❷男子は女子より何人多いですか。

Question2 数学検定5級(中学1年生が多く受検)で出題

フィギュアスケートでは演技の1つにジャンプがあり、種類と回転数によって基準点が決められています。成功するとその基準点が得点に加算されます。また、失敗して回転数が足りなくても、回転不足点が加算されることがあります。下の表は、ジャンプの種類と基準点と回転不足点をまとめたものです。これについて、次の問いに答えなさい。

ジャンプの種類 基準点 回転不足点
シングル・トウループ 0.4 0.3
シングル・ルッツ 0.5
ダブル・フリップ 1.9 1.4
トリプル・トウループ 4.3 3

❶シングル・ルッツの基準点は、シングル・トウループの基準点の1.5倍です。表のアにあてはまる数を答えなさい。

❷ダブル・フリップについて、回転不足点は基準点の何倍ですか。答えは小数第2位を四捨五入して、小数第1位まで求めなさい。

 

 

 

 

 

問題提供:日本数学検定協会

日本数学検定協会

解答は、↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

【Q1】❶81人男子の人数と女子の人数をたします。42+39=81人です。❷3人男子の人数から女子の人数をひきます。42−39=3人です。
【Q2】❶0.6シングル・トウループの基準点に1.5をかけると、0.4×1.5=0.6です。❷0.7倍ダブル・フリップの回転不足点を基準点でわると、1.4÷1.9=0.7368…小数第2位を四捨五入すると、0.7倍です。

 

 

Copyright © 2008 - 2018 帰国便利帳 All Rights Reserved.