Press "Enter" to skip to content

ドコモ開設の学生スポーツサイトで志望校の試合をチェック!

日本最大の学生数を誇る「日本大学」と「関西学院大学」のアメリカンフットボール部の定期戦(5月6日、東京)で日大守備選手が悪質なタックルをして関学大クオーターバックを負傷させた問題は、今春ひとしきり日本を騒がせた。

これは大学スポーツにおけるマイナス面を露呈させた特殊なケースだが、本来、学生スポーツの動向は、卒業生にとっては非常に誇らしいものであり、入学を夢見る中高生にとっては憧れをもって見つめるものである。

また、学校にゆかりがある・なしにかかわらず、そのスポーツが特に好きな人なども、学生スポーツの試合結果は気になるところだろう。

「株式会社NTTドコモ」は6月20日、スマートフォン向けポータルサイト「dメニュー」内のスポーツコーナーにおいて、学生スポーツの競技情報を配信する「学生スポーツ特設サイト Powered by Player!」の提供を、「株式会社ookami(以下、オオカミ社)」との提携により開始した。

サッカーの高円宮杯や六大学野球、関東大学ラグビー、関東大学バスケットボールといったジャンルの試合日程や結果、関連ニュースをリアルタイムに確認できるようになった。

dメニューのスポーツコーナーでは、これまでプロ野球やJリーグ、海外サッカー、テニス、ゴルフなど、18ジャンルの試合速報やニュース、コラムなどを提供してきた。一方、オオカミ社は、各種スポーツの試合をライブで伝え、途中経過や結果とともに、その試合を実況観戦している他のユーザーと思いをリアルタイムに共有できる「Player!」(※)を提供しており、20〜30代のミレニアル世代を中心に利用されている。

※感動の「一瞬」を見逃すことなく、試合の熱狂を語り合いながら、スポーツをもっと身近に楽しむことができ、スポーツの「リアル」を体験できるスマートフォンアプリ https://ookami.tokyo

NTTドコモは「dメニュー内スポーツコーナーをお客さまにより楽しんでいただけるスポーツメディアにすることをめざし、プロスポーツのジャンル追加に加え、学生スポーツの情報提供も強化してまいります。また、2020年に向け、オオカミ社と各種スポーツ事業での連携・協業を検討し、スポーツ文化のさらなる普及・発展に貢献してまいります」とコメントしている。

母校のスポーツの動向が気になる保護者はもちろん、スポーツ好き中高生は、日本帰国後の大学選びの参考の一端として、時々サイトを覗いてみてはいかがだろう?

(取材/文:大友康子)

学生スポーツ特設サイトPowered by Player!
学生スポーツ特設サイトPowered by Player!
https://sports.smt.docomo.ne.jp/student/
Copyright © 2008 - 2018 帰国便利帳 All Rights Reserved.