Press "Enter" to skip to content

帰国子女のために、今週末注目の3校がオンライン合同説明会を開催します!

今週末に3校合同でオンライン合同説明会が開催されます。国際色豊かな、注目の3校大妻中野中学校高等学校(女子校)・佼成学園中学校高等学校(男子校)・文化学園大学杉並中学高等学校(共学校)が、中学受験生向けの特別企画「グルーバル教育のナカミを知る」と題して、学校の垣根を越えて2020年8月9日(日)10:30am(日本時間)に3校合同オンライン説明会が開催されます。私立学校ならではの取り組みにぜひ注目ください。

第1部では、パネルディスカッションで各校のグローバルな取り組みや女子校・男子校・共学校の魅力を聞くことが出来ます。

第2部からは、各学校のオンラインルームに分かれてLIVEで学校説明会が行われます。

参加校からのメッセージ

大妻中野中学校・高等学校

帰国生教育に関わり20年。今では1割を超える生徒が海外帰国生です。2015年に全校的にグローバル教育を推し進めることで文部科学省からスーパーグローバルハイスクールアソシエイト校の指定を受けました。取り組みを今年度からユネスコスクールに加盟し、5年間の継続・発展させています。帰国生と一般生が自然に混ざり合う環境の中、毎年40名以上が留学を経験し、これからのグローバル社会を身近に感じることができる学校です。

佼成学園中学校・高等学校

2021年、都内男子校唯一の「グローバルコース」が誕生!グローバルコンピテンシーを磨くプログラムを用意し帰国生や海外を経験された方さらには海外へ関心の高い学生が学び合い、将来、海外大学や国内のSuper Global Universityへ進学できるよう、全力でサポートをします。また、2015年より1人1台の情報端末が導入され、

ICT教育が先行!ホームページより本校のDistance Learningをご覧ください。「ICT」と「グローバル」で、未来に活躍する人物を輩出します!

文化学園大学杉並中学高等学校

東京・杉並区にある本校は6年前にカナダブリティッシュコロンビア州の海外校として認定されました。日本初の日本とカナダ両行の卒業資格が取得できるダブルディプロマコースで世界に通用する人材育成します。また中学ではダブルディプロマ準備コースで高校への接続をより強化。中1から習熟度別に週9時間の英語の授業を展開します。英検2級以上の生徒はアドバンストクラスに所属し、英語力をさらに伸ばします。(現中1では36名がアドバンストクラスに在籍)

参加のお申込みはこちらから

参加申し込みする

(文化学園大学杉並中学・高等学校の予約サイトでのお申込みとなります。)

Copyright © 2008 - 2018 帰国便利帳 All Rights Reserved.