Press "Enter" to skip to content

専門家にSOS!「こんなとき、どうすればいい!?」駐在生活の悩み体験談 帰国ママ座談会③

帰国ママ座談会「医療・食以外の問題は?」

座談会の登場メンバー(座談会内では敬称略)

Mさん
中国・上海に3年半滞在(長男8歳、次男6歳~)。インターへ通わせた。

Tさん
アメリカ・ミシガン州に4年滞在(長女7歳、次女4歳~)、カリフォルニア州に3年滞在(長女15歳、次女12歳~)。現地校へ通わせた。

Kさん
イギリス、香港、スウェーデンに各6年滞在(長女は駐在中に出産、長男は日本で出産)。香港では日本人学校、スウェーデンではインター(イギリスでは未就学)。

Oさん
ニュージーランドに4年半滞在(長男4歳、次男0歳~)。次男は里帰り出産。長男は現地校、次男は現地幼稚園へ通わせた。

――海外で、医療と食のほかに気になったことは?

M やっぱり、空気ですかね。うちは中国滞在だったので、一応マスクをさせて学校に送り出していたのですが、帰ってくる頃には外しちゃっていて。子どもってそういうものですよね。休み時間も普通にマスクなしで遊んでいたようです。

O ニュージーランドはオゾンホールの影響で、紫外線がとても強くて。子どもたちは首まですっぽり隠れる農業用の帽子のようなものを必ずかぶって、約15分区切りで休憩を入れながら遊んでいました。先生方がUVクリームを子どもたちにしっかり塗ってくれたりもしていましたね。それに慣れていたので、帰国してからは日本の子どもたちが太陽の下で無防備に遊ぶ様子に逆に驚いちゃったりもして。

T あ~、国によっていろいろですね。

K 本当、他の悩みも国によっていろいろ。共通点は「家族の健康が第一!」ということくらいでしょうか。これからも元気に暮らしていきたいものです。

Copyright © 2008 - 2018 帰国便利帳 All Rights Reserved.