Press "Enter" to skip to content

日能研が「帰国子女説明会」をアメリカ5都市で開催

帰国子女説明会 INアメリカ

中学受験を考えている帰国子女の小学生と保護者を対象にした「帰国子女説明会 INアメリカ」が9月~10月にかけて開催される。主催は中学受験塾「日能研グローバル・サービス」(本社:神奈川県横浜市)。

開催場所は、ニューヨーク(9月30日/10:00~13:00)、アトランタ(10月1日/10:00~12:00)、シカゴ(10月2日/10:00~12:00)、サンノゼ(10月4日/10:00~12:00)、シアトル(10月5日/16:00~19:00)の5都市で、ニューヨークとシアトルでは無料のオープンテストも実施される。

当日は「入試情報&学習情報説明会」と題した2部構成の講演会を実施。第1部では、「盛り上がる帰国性の中学受験事情」というテーマの下、日本の中学受験事情と帰国子女に人気の学校が紹介される。

「今、日本では空前の中学受験ブームを迎えようとしています。その一端を担う帰国生入試は年々増加しており、帰国生のチャンスは確実に広がっているでしょう」と、イベント開催の背景について、日能研関東 関東中学情報部の長谷川信誓さんは話してくれた。

さらに、第2部では「帰国生だからこそ必要な親子のコミュニケーション」と題し、“親業”のメソッドに踏み込んでいく。

「親のコミュニケーションの力を高めることは、親子関係を豊かにするだけでなく、中学受験や子どもの成長に大きな影響を与えます。『勉強しなさい』『早く起きなさい』と言わなくても済む関わり方のヒントをお教えします」(日能研本部 子ども未来進学センターの五十嵐正樹さん)

講演会後は、日能研スタッフによる個別相談会を実施。家庭ごとの事情を踏まえた相談に対応してくれる。

また、ニューヨーク会場とシアトル会場では、「オープンテスト 日本のみんなと力くらべ」を開催。日本の子どもたちが取り組んだ問題を解くことで“力くらべ”にチャレンジできる。テストを通じて、現時点での学習状況とこれからの課題をつかむ目的だ。対象は小学2~6年生。科目は国語と算数の2科目を予定している。

このほか、説明会の参加者には、たくさんのお役立ち情報が詰まった「中学受験情報USBメモリ」をプレゼント。そのか、資料参加校のパンフレットや、私学・中学受験・中学入試問題・教育に関する情報パンフレット、帰国生入試・編入試験一覧なども配布される。

イベントの参加料は無料。

申し込みは日能研グローバル・サービスのWebサイトで受け付けている。

ニューヨーク会場

日時 2018年9月30日(日)10:00~13:00
会場 Crown Plaza Hotel White Plains
(66 Hale Avenue, White Plains NY 10601)

NGSオープンテスト 日本のみんなと力くらべ
9:50集合/10:00開始/11:45終了(予定)

アトランタ会場

日時 2018年月10月1日(月)10:00~12:00
会場 Hilton Atlanta Northeast
(5993 Peachtree Industrial Blvd., Peachtree Corners, Georgia, 30092-3416, USA)

シカゴ会場

日時 2018年10月2日(火)10:00~12:00
会場 DoubleTree Arlington Heights
(75 W. Algonquin Road, Arlington Heights, Illinois, 60005, USA)

サンノゼ会場

日時 2018年10月4日(木)10:00~12:00
会場 三育学院
(4660 Eastus Dr San Jose, CA 95129 USA)

シアトル会場

日時 2018年10月5日(金)16:00~19:00
会場 Lake Hills Library
(15590 Lake Hills Boulevard, Bellevue WA 98007, USA)

NGSオープンテスト 日本のみんなと力くらべ
15:50集合/16:00開始/17:45終了(予定)

(取材・文/松井さおり)

Copyright © 2008 - 2018 帰国便利帳 All Rights Reserved.