Press "Enter" to skip to content

コロナ禍に豪雨災害が重なり、日本の子どもたち&学校が大変!精神面でのサポート事業にご参加を!

日本全国の小中学校に、「防災手帳」や「防災学習実践事例集」などを無料で配布している一般社団法人社会応援ネットワークが、コロナ禍で起きた各地の豪雨災害を受けて、♯子どもの心のケアプロジェクトを創設。活動継続のための募金を呼びかけている。

同プロジェクトでは、コロナ禍に豪雨災害が重なり、精神的に大きなダメージを受けている子どもたちや保護者、学校の教職員に対し、精神面で様々なサポートを行う。電話やメールで悩みや質問に直接応じるほか、同法人のWEBサイト「子ども応援便り」特設ページ内で継続的に情報発信していく。

現在、物資面での支援は様々な団体が行っているが、精神面でのサポートを行う団体はまだまだ少ない。これからコロナ第二波も予測される中、ますます重要になる支援だろう。

同団体は、カンパのリターンとして、非売品の「防災教育実践事例集」「子ども応援便り」バックナンバーなども提供している。

詳しくは、こちらから

https://readyfor.jp/projects/shakai-ouen01

Copyright © 2008 - 2018 帰国便利帳 All Rights Reserved.