Press "Enter" to skip to content

「冬のオンラインこどもフェス2021」開催! 未就学児から小学生に向けた楽しい学びイベント<前編>

おうちで学べる! 2月20日、21日、27日の3日間開催

日本ではコロナ禍で緊急事態宣言が延長され、進級や進学に向けての行事が中止・変更になっている学校、幼稚園・保育園も少なくない。そんな中、子どもたちがオンラインでのイベントを通じて楽しみや希望を見いだせるようにと、未就学児から小学生に向けた「冬のオンラインこどもフェス2021」が開催される。日程は、2021年2月20日(土)、21日(日)、27日(土)の3日間(※以下、すべて日本時間)。主催は、子どもの「学び・体験」をスマホで検索・予約できるサービス「キッズウィークエンド」を運営するキッズシーズ株式会社。

東京パラリンピック・アーチェリー日本代表内定、上山選手による特別講義も!

過去3回あわせてのべ約9,000名が参加した「オンラインこどもフェス」は、今回が4回目。今回のテーマは「好奇心の芽を探しにいこう!」。「社会科見学」「職業体験」「各界の第一人者との双方向授業」「学習」「リフレッシュ」の5つのテーマを中心に、今回の取り組みに賛同する日本全国の企業や個人がオンラインで特別授業を提供する。

内容は、航空科学博物館や恐竜センター、豊洲市場などをオンライン上で見学したり、東京パラリンピック・アーチェリー日本代表内定選手の上山友裕(うえやま・ともひろ)氏が講師を務める特別講座「諦めず夢をかなえる強さとは~パラリンピック日本代表に学ぶ」など、各界第一人者による授業が予定されている。

オンラインだから気軽に参加して楽しめる!

「キッズウィークエンド」を始めた経緯などを、キッズシーズ株式会社代表取締役の三浦里江(みうら・りえ)氏に聞いた。

「当事業は2020年4月にスタートしました。その1、2年前からの準備段階では多種多様な習い事を1か所に集めて子どもたちにさまざまな体験をしてもらうマッチングイベントを計画していましたが、スタート直前でコロナ禍となり、正直なところ、とてもがっかりしました。でも、すぐに方向転換してオンラインイベントの提供に切り替えました。第1回目のフェスを8月に、第2回目を9月に開催しましたが、予想以上に多くの親御さんが参加してくれて、『今年は旅行もお出掛けもできないから、このようなイベントがあって嬉しいです』といった声を多くいただきました。第3回目を11月に開催したのですが、この時点では夏よりは外出する人が増えていたので参加者は減ると思っていましたが、むしろ増えていったんです。オンラインならどこに住んでいても参加できることや、子どもが学んでいる姿を親が同じ部屋で見ることができるなど、オンラインならではの良さを多くの方が実感し、オンラインが新しいツールとして広く受け入れられるようになってきたからだと思います。今回は4回目ですが、すでに1600人以上が申し込みされている授業もあります。海外からの参加者も多くいらっしゃいます」。

キッズシーズ株式会社代表取締役の三浦里江氏

自身も2児の母である三浦氏は、「昨年4月の緊急事態宣言では、我が家の子どもたちが通う小学校も休校になりましたが、子どもたちは学校で先生や友だちに会えず、遊びにも行けず、仕方ないとはいえ、つまらなかったと思います。ですから、少しでも楽しいオンラインイベントを作ろうと思いました。最近は、私がパソコンで告知ページを作成しているのを見ながら『モコモコした文字の方が可愛いよ』とか『子どもはそれじゃあ楽しくない』などと子どもたちが言ってくるんです」と笑う。

「こどもフェス」のプログラムの魅力や海外からの参加者の声は、明日掲載の<後編>にてお伝えする。
(取材・文/中山恵子)

【「冬のオンラインこどもフェス」開催概要】

■開催期間:2021年2月20日(土)、21日(日)27日(土)の3日間。開催時間は日によって異なる。(※日本時間)
■特設ページ:https://fes.kidsweekend.jp/winter_fes_2021/
■対象年齢:未就学児~小学生向け
■参加費:入場は原則無料(一部有料の授業あり)
■参加方法:講座はオンライン会議システムを利用。ウェブサイト(https://fes.kidsweekend.jp/winter_fes_2021/)の各講座の申し込みページより申し込み。

<テーマ別>
■社会科見学 ※見学先
「みんな大好き!グリコのおまけ~デザイナーZUNZOの世界(大阪府東大阪市)」(中継)
「フルーツ山でオンライン甘夏狩り&今が旬キーウィの秘密☆(静岡県掛川市)」(中継)
「ミッション☆リアル雪国の暮らしに潜入せよ!@南会津(福島県南会津町)」(中継)
「飛行機の魅力を大公開!オンラインで「航空科学博物館」見学(千葉県山武群芝山町)」(中継)
「日本初の恐竜の足跡発見!神流町の恐竜センター大公開!(群馬県多野郡神流町)」(中継)
「食育の第一歩「東京の台所」豊洲市場ってどんなところ?」(動画・スライドを使用し、ツアーガイドが案内)

■職業体験(仕事について)
「紙皿と紙コップで作る!?『手作り小鼓』で遊ぼう!学ぼう!(お囃子方体験)」
「受験頻出!SDGsってなに?未来の『今ない仕事』を一緒に考えよう」
「<特別授業>コンサートができるまで~夢のはじまり(コンサートを作る仕事)」
「商品開発の仕事を学び、お菓子の新商品アイデアを提案しよう(商品開発体験)」

■各界の第一人者との双方向授業 ※登壇者
原ゆかりさん(元外務省勤務で、アフリカ(ガーナ)のNGO代表・会社代表)
末永幸歩さん(「13歳からのアート思考」著者) 【満席】
上山友裕さん(東京パラリンピック アーチェリー日本代表内定選手)

■学習
「大切な命について学ぼう!パンダの赤ちゃんの名前を考えよう」
「60分でゲームクリエイターに!自分だけのゲームを作ろう!」
「あの人気キャラクターがスラスラと!『子どもイラスト教室』」
「正しく知って楽しく遊ぼう?実験!ドライアイスの不思議?」
「おたく偉人伝 ~偉人たちが子ども時代にハマったものの話~」
「オンライン星空ツアー★2021年天体観測の見どころ紹介」

■リフレッシュ
「オンライン体操教室(仮)」

<開催日別>
■2月20日(土)
10:00~11:00 「みんな大好き!グリコのおまけ~デザイナーZUNZOの世界」中継授業
11:00~12:00 「紙皿と紙コップで作る!?『手作り小鼓』で遊ぼう!学ぼう!」(主催:邦楽囃子方 藤舎英心さん)
13:00~13:30 「大切な命について学ぼう!パンダの赤ちゃんの名前を考えよう」(共催:アドベンチャーワールド)
13:00~14:00 「フルーツ山でオンライン甘夏狩り&今が旬キーウィの秘密☆」(主催:グローカルな仲間たち GLFP.JP)
14:00~15:00 「60分でゲームクリエイターに!自分だけのゲームを作ろう!」(主催:LITALICOワンダー)
15:30~16:30 「ミッション☆リアル雪国の暮らしに潜入せよ!@南会津」(主催:グローカルな仲間たち GLFP.JP)
16:30~18:00 「あの人気キャラクターがスラスラと!『子どもイラスト教室』」(講師:まんが教育家 松田純さん)

■2月21日(日)
09:30~10:30 「飛行機の魅力を大公開!オンラインで『航空科学博物館』見学」(中継:航空科学博物館)
11:00~12:00 「受験頻出!SDGsってなに?未来の『今ない仕事』を一緒に考えよう」(講師:「今ない仕事研究班」)
13:00~14:00 「日本初の恐竜の足跡発見!神流町の恐竜センター大公開!」(中継:神流町恐竜センター)
15:00~16:00 「自分で道を切り開く生き方?アフリカの人たちとの仕事」(講師:元外務省勤務、(株)SKYAH 代表取締役 &ガーナNGO法人 MY DREAM. Org原ゆかりさん)
16:30~17:30 「食育の第一歩『東京の台所』豊洲市場ってどんなところ?」(主催:EventOfficeミキキートス)

■2月27日(土)
09:30~11:00 「小学校低学年から始める【13歳からのアート思考】(有料)」【満席】(主催:一般社団法人アルバ・エデュ)
09:30~10:30 「正しく知って楽しく遊ぼう?実験!ドライアイスの不思議?」(主催:ちひろ先生の理科実験教室)
11:00~12:00 「<特別授業>コンサートができるまで~夢のはじまり」(講師:「こども六法」著者でミュージカル俳優の山崎聡一郎さん)
13:00~14:00 「おたく偉人伝 ~偉人たちが子ども時代にハマったものの話~」(講師:「おたく偉人伝」著者 小川晶子さん)
14:00~15:00 「オンライン星空ツアー★2021年天体観測の見どころ紹介(有料)」(主催:STAR FOREST)
15:00~16:00 「商品開発の仕事を学びお菓子の新商品アイデアを提案しよう」(主催:一般社団法人キッズM)
16:00~16:30 「【マンション環境配慮】おへや運動会♪ 楽しく身体を動かそう」(主催:へやすぽ(PAPAMO))
16:30~17:30 「パラアーチェリー日本代表が語る!強くなるために必要なもの」(講師:東京パラリンピック アーチェリー日本代表内定 上山友裕さん)

Copyright © 2008 - 2018 帰国便利帳 All Rights Reserved.