学校紹介 渋谷教育学園幕張中学校・高等学校 海外女子を応援する学校紹介

東京女学館 小学校・中学校・高等学校

 

国際社会で活躍できる女性を育成する「国際学級」

 本校では2004年度より、語学教育に特化した「国際学級」を開設し、国際的に活躍できるリーダーシッ プを持った女性の育成に努めています。
 「国際学級」は、1学年6クラスのうちのひとつ(6年間クラス替えなし)。中1・中2のクラス担任は、英語のネイティブスピーカー教員と日本人教員の2人体制をとっています。そして、北米やドイツ、中国、インド、ブラジル、アラブ首長国連邦など世界各国からの帰国生と、語学習得に意欲のある一般生がともに学び、互いの多様な文化体験を尊重し、認めあえる環境となっています。

 

日本に居ながら授業はまるで英語圏の現地校

 国際学級の「英語」の授業は高三までの6年間、北米の現地校の学習内容を本校独自にアレンジしたカリキュラムで行います。授業形態も英語圏の現地校を模しており、教員が一方的に講義をするのではなく、生徒自身が考え、学び合い、発信する、LanguageArts形式で行います。具体的にはグループワークを多用し、ディスカッション・ディベート・プレゼンテーション・スピーチを行い、国際基準の『Vocabulary Workbook』でアカデミックな語彙力を養成・強化し、パラグラフライティングやエッセイ方法をきめ細かく指導します。各テキストは読み応えがあり(表参照)、たとえば高二では、ジョージ・オーウェルの小説も原書で読みこなします。
 国際学級最大の特色とも言える「Language Arts」。授業の中では、読む・書く・聞く・話すの4技能をバランス良く伸ばし実践的な英語運用能力を鍛えるに留まらず、物事を掘り下げて考え、根拠を持って意見を述べられる思考力も養っていきます。

 

新たな世界に果敢にチャレンジする生徒たち

 国際学級」で身につけたInclusive Leadershipと主体性は、多くの生徒たちが自分の殻をうち破るのに一役買っています。ある生徒たちは、先生を巻き込み、ゼロから『全日本模擬国連』に出場。全国3位に輝きました。また、『新春歌会始め』に選出され、天皇皇后両陛下の前で短歌を披露した生徒もいます。卒業生も同様で、単身渡米し、アメリカの大学に在籍。アニメーションスタジオ『ピクサー』のインターンシップに採用された人もいます。そのほか、フジテレビアナウンサーのキャリアをスタートさせた卒業生など、女性の社会進出を体現するような人材を次々と輩出しています。
 
Profile
東京女学館
所在地
〒150-0012 東京都渋谷区広尾3-7-16
URL
http://www.tjk.jp